2019.07.23

東京・多摩地区出身の弱冠20歳、ヤナセジロウによるソロ・プロジェクトが本作でメジャー・デビュー。アコギをメインとしたゆるくて浮遊感のあるサウンドとヴォーカルが最初に耳に残るが、それに心地良くなっていると、突如現れる不思議な展開にドキッとさせられたりも。無邪気に、常識にとらわれずに音楽を作っているのが想像できる。まさに新時代の到来。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop