2019.09.25

MONYPETZJNKMNの楽曲群でクルーのYENTOWN共々その名を刻み付けてきたPETZの、ソロでは初のフル・アルバム。クルーのボス=Chaki Zuluのトータル・プロデュースのもと、バウアーや1マインドら制作陣に、タイからのヤングオームや、kZm、OZworld a.k.a. R'kumaらの客演と、国内外や洋の東西を問わずメンツを召集している。なかでもChakiのビートにAwichと88ライジングからマシウェイ(ハイヤー・ブラザーズ)を招いた“Made Myself”は、個々の色が噛み合う頭ひとつ抜けた気持ち良さ。本作で歌寄りのスタイルにも大きくシフトした主役のマイク捌きは、Jin Doggのラフな歌い回しと見事に孤を描くラスト“Blue”で細やかな哀愁を描き出し、彼の〈宇宙〉がここに完成。

 

タワーアカデミー
pagetop