SERIES

ジョン・クリアリーら6組をピックアップ! 10月開催フェス〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉出演アクトをMikikiしよう [第2回]

オーガナイザーのピーター・バラカンによる解説と関連動画・音源でアーティストの魅力をチェック!

 

ピーター・バラカン氏が音楽への愛情を持ってオーガナイズする音楽フェスティヴァル〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉が、10月25日(土)と26日(日)の2日間、東京・恵比寿ザ・ガーデンホール/ザ・ガーデンルームにて開催。バラカン氏本人による出演アーティストの解説を視聴/試聴コンテンツと共にお届けするこの連載、第2回は計6組をピックアップしています。チケットは発売中なので、記事をチェックして気になった方は早めに確保を!

(解説は7月19日放送のInterFM「MONTHLY SPECIAL PROGRAM “LIVE MAGIC!”」より)


 

ジョン・クリアリー 
出演日:10月25日(バンド)/26日(ソロ)

 

イギリス人のピアニストですが、30年以上ずっとニューオーリンズに住んでいて、もうすっかりニューオーリンズの音楽をやっている人です。かの地では引っ張りだこのキーボード奏者/歌手であり、いろんな人たちと活動してきましたが、最近は自分の活動が中心となっています。日本にも何度か来たことがあるんですけど、〈LIVE MAGIC!〉のためにまた来日してくれることになりました。フェスでは、初日は彼のグループ、アブソリュート・モンスター・ジェントルメンと共にパフォーマンスを披露し、2日目はソロでピアノを弾きます。

アブソリュート・モンスター・ジェントルメンはジョンのほかに3人のメンバーがいて、ギターはダーウィン“ビッグ・D”パーキンス、ベースはコーネル・ウィリアムズ、ドラムスは作品よって違うんですが、今回はジェフリー“ジェリービーン”アレクサンダーが来ます。また、日曜日にジョンがソロでピアノを演奏するときは、アラン・トゥーサンとの曲ばかり採り上げている最新アルバム『Occapella』に収録されている“When The party's Over”のような雰囲気になるかと思います。とても楽しみです。

 

ジョンが一番好きなシンガーはどうやらボビー・ウーマックだったようです。彼が前回来日したときちょうどボビーも日本にいて、同じ日に大阪で公演があり、ジョンは自分のライヴが終わった後かなんかにボビーの楽屋を訪れ、いっしょに写真を撮るくらいのファンぶりだったそうです。ボビー・ウーマックは先日亡くなったんですが、そのニュースが流れたときナイジェル・ホールというヴォーカリストとスタジオに入っていたジョンは、自分たちの作業を止めて、その場ですぐにボビーの“Woman's Gotta Have It ”をレコーディング。みんなが聴けるようインターネットにアップしました。

 

 

ブークー・グルーヴ 
出演日:10月26日

 

ジョン・クリアリーのアブソリュート・モンスター・ジェントルメンのダーウィン“ビッグ・D”パーキンスとジェフリー“ジェリービーン”アレクサンダーに、キーボード/ヴォーカルのドニー・サンダルが加わると、ブークー・グルーヴというグループが出来上がります。ギタリストのビッグ・D、この人は本当に演奏が上手いです。5年くらい前にジョン・クリアリーといっしょに来日したことがあり、抱えているギターが小さく見えるくらい身体が大きいんですが、その指が動くと実に素晴らしいフレーズが次々と出てきました。彼が久しぶりに来日するということで、ジョン・クリアリーのファンはもうすでにかなりの興奮状態になっています。しかもブークー・グルーヴでも弾いてもらえるので、僕も大変嬉しく思っています。

 

 

ジェリー・ダグラス・バンド 
出演日:10月25日/26日

 

このフェスをやることになったとき、とにかく何がなんでも来てほしいと思ったのが、ジェリー・ダグラスです。前回の放送で、〈そうか、アリソン・クラウス&ユニオン・ステーションのあのドブロはジェリー・ダグラスなんですね〉というメールもいただきました。アリソン・クラウスの歌を聴くために彼女の作品を購入したけど、バックで流れる絶妙なドブロが気になった、そういった方にもぜひフェスに足を運んでいただきたいです。ダグラスは〈LIVE MAGIC!〉にギターとベースとドラムスのトリオで出演します。

【参考動画】ジェリー・ダグラスが参加している
アリソン・クラウス&ユニオン・ステーションの“Dimming Of The Day”

 

 

Rei 
出演日:10月25日

 

〈LIVE MAGIC!〉には女性アクトが2人登場します。その1組がRei。まだ21歳なんですが、ブルースのギターとヴォーカルをひとりでやる、なかなかいい、若い歌手です。

 

 

中村まり 
出演日:10月25日

 

もうひとりの女性アーティストは、中村まりUSルーツ・ミュージックを得意とするシンガー・ソングライターです。

 

 

濱口祐自 
出演日:10月26日

 

今年6月に正式な意味でのデビュー・アルバム『濱口祐自 フロム・カツウラ』がリリースされた、58歳のブルースマン。彼が地元の和歌山勝浦から、わざわざこのフェスティヴァルのために出てきてくれます。

 


 

〈Peter Barakan's LIVE MAGIC!〉
http://livemagic.jp/

日時/会場:10月25日(土)、26日(日) 東京・恵比寿ザ・ガーデンホール/ザ・ガーデンルーム
開場/開演:
【10月25日】13:30/14:30
【10月26日】12:00/13:00
出演:
【10月25日】
JON CLEARY & THE ABSOLUTE MONSTER GENTLEMEN/細野晴臣/JERRY DOUGLAS BAND/STANLEY SMITH/告井延隆/BLACK WAX with 久保田麻琴 live mix/MONSTER大陸/Rei

【10月26日】
JERRY DOUGLAS BAND/高橋幸宏 with Dr. kyOn、高田漣/JOHN CLEARY(ソロ)/BOUKOU GROOVE/中村まり/濱口祐自/TARO & JORDAN

チケット:
・一般発売 7月19日(土)
・1日券 9,800円 (税込/1ドリンク代 ¥500別/オールスタンディング)
・2日通し券 17,500円 (税込/各日1ドリンク代 ¥500別/オールスタンディング)

 


 

〈InterFM 「MONTHLY SPECIAL PROGRAM "LIVE MAGIC!"」〉
http://livemagic.jp/radio/

DJ:ピーター・バラカン

10月25日(土)/26日(日)の開催まで、6月から毎月1回、5か月間に渡り〈Peter Barakan’s LIVE MAGIC!〉の魅力をお届けします。

次回の放送は8月16日(土)21:00から。お楽しみに!

関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop