イントキブログ

スティールパン奏者・町田良夫とアコーディオンのa qui avec Gabrielによる即興演奏ライヴをご紹介!

intoxicate#109(2014年4月号)で連載コラム〈o-cha-no-maLife〉にも登場いただいた、音楽家で美術家でスティールパン奏者の町田良夫さん。コラムでは編集部がご自宅にお邪魔し、曲線が印象的なこだわりのお部屋を拝見しました!

そんな町田さんが、ミュージシャン〈アキ〉とアコーディオン〈ガブリエル〉によるソロ・ユニット、a qui avec Gabriel(アキアベックガブリエル)さんと吉祥寺のThe Foxholeで、昭和歌謡〜ジャズ〜パンクの名曲のメロディーをアレンジする即興演奏ライヴ〈Singing Melodies〉を開催します!

 

 

 

〈Singing Melodies〉
■日時:2014年11月14日(金) 開場 19:30/開演 20:00
■会場:吉祥寺The Foxhole(http://foxhole.exblog.jp/)
■出演:a qui avec Gabriel、町田良夫
■料金:予約 1,500円 (+ 1ドリンク)/当日 2,000円 (+ 1ドリンク) 

どんな空間が作り上げられるのか楽しみです! みなさんぜひご参加ください!!

編集部:脇川

【プロフィール】
intoxicate編集部

intoxicate編集部

タワーレコードのフリーマガジン、intoxicateのブログです。〈お茶の間カルチャーショック〉を謳ってはや10数年! タワーレコード発のポップ&シリアスな視点で音、映像、言葉が紡ぎだすアートを紹介します。 "Culture Shock in the living room" is our editorial attitude. The Intoxicate Magazine explores tangible and intangible universe of ART, in its audible, visible, written form with POP, and serious manners.

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop