2014.03.25

この名義で初のアルバムがついに登場。前山田健一とのシングル群で抱かれたイメージに、泣きのバラード“わたし、もっと”をはじめ、奥村愛子板垣祐介らによる新曲のピースを加えて形成されたバランスが良いです。民謡に根差した歌唱力の安定感は言わずもがな。

40周年プレイリスト
pagetop