SERIES

【でんぱ組.inc GOGO DEMPA SONG REVIEW】第2回 最強のワクワク冒険ソング“ファンファーレは僕らのために”到着!

加速度的な勢いの6人がお届けする3連続シングルを、じっくりと紐解く連載!

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016.02.05

[第2回]最強のワクワク冒険ソング“ファンファーレは僕らのために”

 今年は1月から全国30会場を回るツアー〈GOGO DEMPA TOUR 2016~まだまだ夢で終わらんよっ!~〉をスタートさせながら、同時に3か月連続で配信リリースするという、今年も勢いが止まらないでんぱ組.inc!

  〈あけおめ ことよろ〉で幕を開け、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をオマージュしながら超高速で駆け抜けた1月の“破!to the Future”に続き、第2弾として届けられたのは“ファンファーレは僕らのために”。この曲は、彼女たちの“バリ3共和国”や“なんてったってシャングリラ”なども手掛けた浅野尚志による作詞/作曲/編曲の、華やかなブラスが明るく鳴り響くポジティヴなメッセージ・ソング。

でんぱ組.inc ファンファーレは僕らのために MEME TOKYO/トイズファクトリー(2016)

※“ファンファーレは僕らのために”の歌詞はこちら

 〈今までどおりのメンタルじゃ/人生ソンだらけ〉〈門出でリニューアルなんです〉という言葉たちは、〈いま〉という人生の新しい季節を噛み締めながら歩む6人が歌うからこそ、さらにキラキラと輝いて届けられる。〈ポーカーフェイスのふりして 表情筋硬直してるだけ〉なんて彼女たちの愛すべき本質を捉えた描写も盛り込みながら、〈ウジウジしてちゃ置いてかれちゃう/できない できない ことなんて何ひとつない!〉なんて自分たちに言い聞かせるように進む、まさにでんぱ組.inc最強の〈ワクワク冒険ソング〉なのである。

 古川未鈴相沢梨紗夢眠ねむ成瀬瑛美最上もが藤咲彩音。この6人が個性溢れる歌声をバトンしながら目まぐるしい展開で魅了する部分も聴きどころ。伸びやかなサビのメロディーで勇敢に声を揃えたら、聴いている人の背中もドンッと押してくれるような頼もしさがある。

 昨年末の〈COUNTDOWN JAPAN〉ではメイン・ステージで一度に数万人の声援に応える見事なパフォーマンスを披露した彼女たち。ここ数年で精力的なライヴ活動を重ねながらグループとして階段を一気に駆け上がり、いよいよ来るところまで来た感すらある。“ファンファーレは僕らのために”は彼女たちがそんな〈いま〉をどう捉え、そしてこれからをどう見据えているかが描かれた一曲でもあると思う。〈今日をちゃんとしまっとくのが/大切な気がするよ〉なんてひたむきな気持ちと、未来に向かってみずからを奮い立たせるような決意が、どちらも込められている。いつだって、リアルな物語をベースにしながら、デッカイ楽しさを生み出す――それがでんぱ組.incなのだと改めて思わせてくれる。そう、〈伝説のあどべんちゃ〉はまだまだ続いていくのだ。

 


でんぱ組.inc

古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音から成る6人組。昨夏に開催したワールド・ツアーの最終日を収めた映像作品「WORLD TOUR 2015 in FUJIYAMA」(MEME TOKYO/トイズファクトリー)が好評を博すなか、全国ツアー〈GOGO DEMPA TOUR 2016 ~まだまだ夢で終わらんよっ!~〉も中盤戦に突入! 5月には〈JAPAN JAM BEACH 2016〉への出演も決定。詳細は〈dempagumi.dearstage.com/〉にて!

★【でんぱ組.inc GOGO DEMPA SONG REVIEW】第1回 “破!to the Future”はこちら

関連アーティスト
タワレコ手帳2016