2014.04.25

NWAツリーを中心とする西海岸産のヒップホップが表通りで大きな成功を収めていく〈西高東低〉な状況に対して、〈本場〉のNYが総力を挙げて送り出した最高の新人のデビュー作……とされる一枚。ラージ・プロフェッサーDJプレミアQ・ティップピート・ロックらがビートを提供した佇まいは、いまならクラシックというより〈スタンダード〉と呼んだほうがしっくりくる。なお、本特集ディスクの数字は特に順位のようなつもりではないが、それでもナンバリングするなら〈1〉が必要になるわけで、とりあえずそこに置くのに良くも悪くも座りが良い作品なんてそうそうないのだ。

関連アーティスト
pagetop