TOPICS

BABYMETALら多彩な邦楽勢が上位独占、ヴァイオラ・ビーチも視線集めた11月度Mikikiレヴュー記事アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2016年11月の月間アクセス・ランキングを発表します!

 

ジャズ・ピアニストの西山瞳BABYMETALへの熱い想いを綴った記事が呼び水となり、BABYMETALの最新作『METAL RESISTANCE』がなんと半年ぶり(!)に首位を奪還した11月のアクセス・ランキング。それ以外にも、京都を拠点に活動するシンガー・T.A.M.M.Iがファットでスペーシーなファンク響かすファースト・アルバムや成瀬心美率いるアヴァン・ポップ・バンド、mezcolanzaの初作、BiSHの勢いに溢れた3作目、時流のアーバン・ソウル奏でるiriの初作など、多彩な邦楽勢が上位を占めました。

そんななか10位に喰い込んだのが、ヴァイオラ・ビーチの『Viola Beach』。今年の2月にメンバー4人全員がツアー中に交通事故で命を落とすという悲劇に見舞われるも、遺された音源をもとに、数多くのミュージシャンの助力を受けて完成へと導かれた初作です。なおレコーディングに携わったコールドプレイは、今年の〈グラストンベリー〉でヴァィオラ・ビーチの映像をバックに、同作収録のトロピカルなポップ・ナンバー“Boys That Thing”を演奏。エモーショナルな演出に加え、観衆の大歓声に思わず涙が……。

関連アーティスト
募集