2017.02.15

グループ魂の〈永遠の46歳〉、港カヲルがリアル46歳記念でソロ・デビュー。豪華ゲストが参加しまくりで、名曲カヴァーとコラボ・ナンバーが6曲ずつ、下衆いエロスも全開と、もちろん抱腹絶倒の濃ゆ~い一枚です。向井秀徳が編曲したトーキング・ヘッズ的な鋭さの柴田恭兵“ランニング・ショット”、歌い切れるかハラハラするGLAY“HOWEVER”、神田沙也加(何やってんですか!?)との奇跡のデュエットなど聴きどころしかない!

pagetop