2017.08.10

ベルリン在住のヴァイオリニスト/作曲家にしてタンジェリン・ドリームのメンバーでもある山根星子と、福岡で電子音楽カセット・レーベルも主宰するアンビエント作家のduennによるコラボ大作。静寂のなかで息づく音の粒がヴァイオリンや琴の音色と重なり、聴き手の細胞の隅々まで侵食するドローン~アンビエントは、不穏な音の波にゆらめく白昼夢のよう。Akiko kiyama、BO NINGENのTaigenらも参加。