2017.10.30

ガーナ出身、米西海岸の若手による初作。ジェイムズ・ブレイクやスフィアン・スティーヴンスも激賞する才能でフランク・オーシャン以降の内省ソウルをサンファばりの豊かな声で歌い……と、インディー・リスナー好みな美点を備えているが、そんなありがちな作品のなかでも今作が飛び抜けているのは耳当たりの心地良さ。多重録音による歌声、ストリングスやハープの奏でる、仄暗いのに軽やかなロマンティシズムは他にない。

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集