COLUMN

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX」 ジャック・スパロウ最後の冒険、注目すべき3つのポイント

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.11.07
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX」 ジャック・スパロウ最後の冒険、注目すべき3つのポイント

ジャック・スパロウの最後の冒険をMovieNEXで楽しもう!

 11月8日にMovieNEXが発売開始となる「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」。2017年夏のNo.1ヒットを記録した映画の勢いそのままに快進撃が続きそうな本作には、数多くの注目ポイントが存在する。その中でも、特に注目してもらいたい3つを紹介しよう。

 

 まずは、シリーズ第5弾で初解禁となったジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)の若き日の姿は見逃し厳禁だ。過去作品で多くのファンを魅了してきた愛されキャラの誕生秘話。上映開始前から話題を呼び、物語の見どころとしても注目すべきポイントとなっている。

 次に、副題の通り最後の一作とも噂される本作には、3部作の完結編「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」以来となるウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)とエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)が出演している。涙なしでは観られない同作のエンディングから再会を果たす2人の姿は、多くのファンが感動した注目カットの1つとして語られているぞ。

 そして、ジャックの叔父アンクル・ジャック役として元ザ・ビートルズのポール・マッカートニーが出演している点も見逃せない。ジョニー・デップが自ら出演交渉したことで実現した夢の共演。MovieNEXのボーナス・コンテンツにはポールの撮影現場も収録されており、貴重な生歌が聞ける1コマも…!?

 他にも最後の冒険の行方や新たな敵、思わず息を飲む戦闘シーンなど、見どころは数えきれない。何度観ても、また観たいと思わせてくれる、まさにシリーズの集大成。いつかではなく、発売日すぐに入手してもらいたい一作だ。

(c) 2017 Disney