2018.02.26

性急なハードコアから歌をじっくり聴かせるスロウまで、新アルバムはバンドの多面的な表情を引き出した仕上がりになった。怒りと優しさの両極を過不足なくアウトプットした楽曲群は、シャープかつ懐深い音色を響かせている。さらに今作には、細美武士やハナレグミ、KOなど多くのゲスト陣も参加。特にスカパラのメンバー4人を迎えた“怒濤の彼方”は、雷鳴の如きドラムスと天に抜けるようなホーンとの対比がカッコイイ。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop