2018.06.11

急遽リリースされた6曲入りミニ・アルバム。フランク・デュークスを中心に、マイク・ウィル・メイド・イット、スクリレックス、ダフト・パンクのギ=マニュエルも制作に関わるが、ニコラス・ジャーの曲を引用した“Call Out My Name”を筆頭に、暗闇から響いてくるような甘く繊細な声で歌われる沈鬱で官能的なスロウは初期に回帰したかのよう。ゲサフェルスタインが客演した“Hurt You”の“Starboy”感も興味深い秀作だ。

pagetop