2018.06.29

ele-king booksのディスクガイド「definitive」シリーズ最新刊はまさかの“IDM”。熱心な音楽ファンでなければ馴染みのない呼び方だからこそ、ディスクガイドとして纏まると喜びを禁じ得ない。踊る/聞く、目的はどちらであれエレクトロニカ=電子音楽は数多の作家を魅了してきた音楽であり、そこに創意や個性がひしめいていた。古くは50年代のヴァレーズ、シュトックハウゼンから始まりAphex TwinやArca、2010年代のアーティストまでを俯瞰するというとてつもない編纂。同シリーズの「Ambient」「House」も監修した三田格による圧巻&納得の内容だ。
 

関連アーティスト