2018.08.01

映画監督ブライアン・デ・パルマについてのドキュメンタリー映画。例えばデ・パルマを敬愛するタランティーノなどが出演して盛り上げるというのがこの手の映画の定跡だと思うのだが、本作はデ・パルマがひとり自身のキャリアをじゃべり倒すのみ! 数々の苦労や失敗も笑顔で語るデ・パルマだが、さんざんしゃべり倒しての本作の結論が、自身のことそっちのけでヒッチコックは最高! というあまりの馬鹿正直さに、ファンであればあるほど失笑と感動が同時に訪れること必至! 本作で流れる彼の映画の名場面が、何よりデ・パルマの偉大さを雄弁に物語っているだろう。