COLUMN

ゼアゼア、アプガ(2)、まねき、PassCode、CYNHN――暮れのZOKKONディスクを紹介!

【ZOKKON -candy floss pop suite-】 第83回 Pt.2

ゼアゼア、アプガ(2)、まねき、PassCode、CYNHN――暮れのZOKKONディスクを紹介!

There There Theresのアルバムが良いですよ!

 ついにアルバム完成! 2016年の大晦日に崩壊したBELLRING少女ハートを前身に、2017年2月に平澤芽衣、有坂玲菜、カイらの5人体制で再起動したのがThere There Theresです。同年のうちにメンバー2名が卒業するも、大晦日に元BELLRING少女ハートの朝倉みずほが電撃加入し、2018年5月には小島ノエも加えてふたたび5人組に。その勢いのまま9月にエモーショナルなシングル“スナッキー”を発表し、今回のアルバム『BRICKS』に漕ぎ着けたのです。

There There Theres BRICKS AqbiRec(2018)

 人気の“ペリカン”などシングル収録の全曲に、7つの新曲もプラス。クセのあるギター・サウンドから暗いサイケ系、ビョーク風、ハウスまで曲調の幅広さはベルハー時代と同様。あからさまにアレな作りが昂揚必至なダンス・チューン“Sunrise=Sunset”も最高!

 

次ページアップアップガールズ(2)、転機のニュー・シングル
pagetop