TOPICS

バックストリート・ボーイズ、Nulbarich、Eveが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉423号発行

bounce vol.423表紙画像(バックストリート・ボーイズ)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は1月25日(土)発行、第423号の情報をお知らせします。

今号は、1月23日に5年ぶりの新作『DNA』をリリースするバックストリート・ボーイズ、2月6日にサード・アルバム『Blank Envelope』をリリースするNulbarich、そして2月6日にニュー・アルバム『おとぎ』をリリースするEveが表紙と中面記事に登場いたします。

さらに、ブランディ・カーライル、Kitri、T字路s、AAAMYYY、ドミコ、フィーヴァー333、BILLIE IDLE®、skillkills、DJ KEN KANEKO、majiko、ウィズイン・テンプテーション、NOISEMAKER、マヒトゥ・ザ・ピーポー、ラモナ・フラワーズ、トレヴァー・ホーンなど、今月も要注目アーティストの記事が盛りだくさんです!

bounce vol.423表紙画像(Nulbarich)
 

特集〈ZOKKON OF THE YEAR 18→19〉では、クマリデパート×サクライケンタ対談、WHY@DOLL、星歴13夜、神宿、校庭カメラガールドライ、映画「世界でいちばん悲しいオーディション」を紹介するほか、2018年のベスト・アルバムと注目シングル、2018年のZOKKONニュース総まとめなどの記事も掲載いたします。

連載〈Discographic〉ではボーイズ・バンドの系譜をおさらいし、〈IN THE SHADOW OF SOUL〉では70~80年代の人気レーベル、ソーラーの名作群を紹介。〈ろっくおん!〉ではグリーン・リヴァーの魅力について語り合います。このほかfhána、原田珠々華、tofubeats、UJTの連載など、今号も充実の内容です。

bounce vol.423表紙画像(Eve)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!

※bounce 423号のコンテンツはこちら

40周年プレイリスト
pagetop