2019.02.05

THE BEATNIKSの復活も記憶に新しい鈴木慶一の率いる多世代バンドが待望の2作目を届けてくれた。konoreのアンニュイなヴォーカルがふわふわと舞う“Lifetime”や矢部浩志の美メロ・センスが炸裂する“夜は許してくれない”といった刺激と中毒性の高いポップソングがひしめき合っているが、以前にも増して多面性のある交流が遂行されていて、行く先知れず感がいっそう強まった印象を抱く。痛快至極な気分がふたたび。

関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop