2019.07.22

メンバー自身がくるりのことを語るファン必携の一冊が、ファンファンを交えた新章と、岸田と著者の最新対談を新録して文庫化。京都での結成からアルバム 『さよならストレンジャー』~『ソングライン』までの彼らの旅を顧みると、くるり、えらい遠いとこまで行かはったなあと思うのだがこの本を読むと彼らの根っこの部分=音楽に対する誠実さと深い愛情は変わっていないことがわかる。文庫版にのみ収録されている岸田の、くるりを続けていきたいという強い思いはファンにとって何よりも嬉しいひと言だ。この本を読んでいると必ずくるりの曲が聴きたくなる。なので、なかなかページが進まない。笑

関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop