村松正人 プログレッシヴ・ジャズ 進化するソウル――フライング・ロータスとジャズの現在地 ele-king books (2014)

2014.12.18

ロバート・グラスパーのグラミー受賞や、フライング・ロータスの新作に垣間見るイマを表現するジャズ。久々に注目が集まってきているジャズを、エレキングが別冊で特集。プログレ・ジャズ。そのまんまな表現だとは思うが、副題の「進化するソウル」という言葉どおり、現代のジャズは、黒人音楽全体の実験性が拡大した事によって再び勃興してきている事が解る。かつて電化やラップとの融合で見せた変容の次のステージである。日本でも、新世代のアーティストの多くが再びジャズへの接近を試みており、確実にシーンが面白くなってきている今、「何を以ってJAZZか」という禅問答とともにご一読あれ。

【参考動画】フライング・ロータスの2014年作『You're Dead!』収録曲“Never Catch Me”
関連アーティスト
pagetop