COLUMN

結婚、脱退、破局、事件、再結成、解散、訃報……2015年の音楽ニュース総まとめ! 【OPUS OF THE YEAR 2015】Pt.6

OPUS OF THE YEAR 2015

[特集]2015年の100枚+
ゆく年くる年。ゆく音くる音。ゆきゆきて音楽――2015年もいい作品は山ほどあった!という毎度の感慨と共に素敵な新年を迎えたいものです。でも、まだ安心し……ないでください、ここで紹介する作品を聴かずして、新しい年はやって来ないですよ!

★Pt.1 【ディスクガイド】bounceの選ぶ2015年の100枚 1⇒25
★Pt.2 【ディスクガイド】bounceの選ぶ2015年の100枚 26⇒50
★Pt.3 【ディスクガイド】bounceの選ぶ2015年の100枚 51⇒75
★Pt.4 【ディスクガイド】bounceの選ぶ2015年の100枚 76⇒100
★Pt.5 改めて、2015年ってどうだった? bounce編集部スタッフによる座談会

 


ANTENNA OF THE YEAR 2015
2015年はどんな年でしたか?

 暮れなずむ2015年。何もない年などないですが、いろいろありましたね。絵になる不祥事の数々に気をまぎらわされてしまったのか、例によって肝心なことはまったく思い出せないような気がしますが、bounceはおかげさまで380号を突破しました。そして、本年も恒例の〈OPUS OF THE YEAR〉をお届けすることができています。

 世の中全体にはさまざまな年間チャートなどが相変わらず溢れ返っていますが、bounceは昨年に続いて100枚を順不同で選出。とはいえ、引き続きビジネスモデルやマーケティングの話みたいな、近くて遠いトピックのあれこれを占うのではなく、店舗で普通に購入できるCDの中身そのものの話をおさらいするだけの特集というシンプルな意味合いはずっと同じです。この文章も前年のコピペです。この特集が読者の皆さんにとって1年の音楽作品を振り返る助けになり、個人個人にとっての素敵な〈もう1枚〉を見つけるガイドや肴になれば幸いであります。

 新年も素敵な作品がどんどん出てくることを楽しみにしながら、ここでは2015年の出来事を振り返っていきましょう!

 

THE SWEETEST THING
1月5日、ベンジー・マッデングッド・シャーロット)とキャメロン・ディアスが結婚した。結婚や婚約、親密交際なども含め、この年に報じられたアーティストたちの主な慶事は以下の通り。

グッド・シャーロットの2015年のシングル“Makeshift Love”

 

2014年12月25日、中島美嘉がバレーボール選手の清水邦広と入籍/1月1日、三浦大知が入籍/1月1日、JAMOSAが入籍と妊娠を報告/1月1日、SATOKO(FUZZY CONTROL)と湯本淳希(FIRE HORNS)が入籍/1月4日、阿部真央がマニピュレーターの飯塚啓介と入籍/1月24日、やなわらばーの東里梨生が入籍/1月27日、ROGUEの奥野敦士が結婚/1月、ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの復縁が報じられる/2月17日、レディ・ガガが俳優のテイラー・キニーとの婚約を発表/2月22日、Hanah Springと吉田サトシが結婚/3月15日、フレディ・ギブスが婚約を発表/3月21日、カントリー歌手のジェイソン・アルディーンとブリタニー・カーが結婚/3月27日、Studio Apartmentの森田昌典とモデルの高垣麗子が入籍/3月、テイラー・スウィフトとカルヴィン・ハリスの交際が発覚/4月1日、くるりのファンファンが結婚と妊娠を報告/4月1日、イルリメが結婚を報告/4月3日、ケンドリック・ラマーが婚約を公表/4月4日、一青窈とギタリストの山口周平が入籍/4月13日、naoとタレントのおかもとまりが入籍/4月17日、FLOWER FLOWERのyuiが結婚と妊娠を報告/4月26日、カントリー歌手のエリック・パスレイが結婚/4月、FKAツイッグスと俳優のロバート・パティンソンが婚約/5月22日、女優でカントリー歌手のジャナ・クレイマーが結婚/6月1日、イギー・アゼリアがNBA選手のニック・ヤングと婚約/6月1日、プロデューサーの田中隼人がタレントの佐倉真衣との結婚を発表/6月22日、つじあやのが結婚を報告/6月23日、オレスカバンドのmoricoが7月に結婚することを発表/6月24日、TARO SOULが入籍を報告/6月26日、吉井和哉と眞鍋かをりが結婚と妊娠を報告/7月1日、元アイドリング!!!1号の加藤沙耶香が結婚を報告/7月7日、おおたえみりが入籍/7月18日、ファンテイジアが結婚/7月19日、ジェシー・ネルソン(リトル・ミックス)とジェイク・ロシュ(リクストン)が婚約/7月21日、SILVAが結婚と妊娠を報告/7月31日、the telephonesの岡本伸明とモデルのうちだゆうほが結婚を報告/7月、ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの復縁が報じられる/8月8日、Every Little Thingの持田香織が入籍/8月22日、上地雄輔が入籍を発表/8月30日、サム41のデリック・ウィブリーがモデルのアリアナ・クーパーと結婚/8月、ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの復縁が報じられる/9月5日、ジミー・アイオヴィンとモデルのリバティ・ロスの婚約が明らかに/9月11日、TOKIOの国分太一が結婚を報告/9月17日、リック・ロスとモデルのライラ・メルサーが婚約を発表/9月21日、BONNIE PINKが結婚を公表/9月28日、ゴスペラーズの北山陽一とピアニストの佐田詠夢が入籍/9月28日、福山雅治が女優の吹石一恵と結婚/9月29日、三浦理恵子が再婚を報告/9月、リアーナとトラヴィス・スコットの交際が報じられる/9月、カミラ・カベロ(フィフス・ハーモニー)とショーン・メンデスの交際が報じられる/10月25日、ジェイソン・ムラーズが結婚/10月、リタ・オラとトラヴィス・バーカー(ブリンク182)の交際が報じられる/11月6日、我妻三輪子が結婚を発表/11月13日、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの山田貴洋とアナウンサーの中田有紀が結婚を報告/11月20日、タイガとカイリー・ジェンナーが復縁/11月22日、吉澤ひとみが入籍/11月、グウェン・ステファニーとブレイク・シェルトンの交際が報じられる

 

WRITING'S ON THE WALL
2月8日、第57回グラミー賞が開催され、最優秀レコードと最優秀歌曲の2部門をサム・スミス“Stay With Me”が、最優秀アルバムをベック『Morning Phase』が、最優秀新人をサム・スミスがそれぞれ受賞した。音楽賞にまつわるその他の話題は以下の通り。

サム・スミスの2015年のシングル“Writing's On The Wall”

 

1月9日、英BBCの〈Sound Of 2015〉が発表。イヤーズ&イヤーズが選出/2月25日、ブリット・アワード授賞式が開催。最優秀ソロ・アーティストをパロマ・フェイスとエド・シーランが、最優秀グループをロイヤル・ブラッドが、最優秀プロデューサーをポール・エプワースが受賞/2月22日、アカデミー賞の主題歌賞をジョン・レジェンド&コモンの“Glory”が受賞/3月14日、ジュノ・アワードが開催され、最優秀アーティスト部門をウィークエンドが、最優秀アルバムをレナード・コーエン『Popular Problems』が、最優秀シングルをマジック!の“Rude”が、最優秀新人をカイザがそれぞれ受賞/3月17日、ビルボード・ミュージック・アワードが開催/4月18日、ロックの殿堂の式典が行われ、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド、グリーン・デイ、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、ルー・リード、スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル、ビル・ウィザーズが選出される/6月28日、BETアワード授賞式が開催。最優秀R&Bアーティスト部門をビヨンセとクリス・ブラウンが、最優秀ヒップホップ・アーティスト部門をニッキー・ミナージュとケンドリック・ラマーが、最優秀グループをレイ・シュリマーがそれぞれ受賞/8月30日、MTVビデオ・ミュージック・アワードにて、カニエ・ウェストが2020年の大統領選挙出馬を表明/10月25日、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードにて、ジャスティン・ビーバーが5部門を受賞。歴代最多9部門にノミネートされたテイラー・スウィフトは最優秀歌曲賞のみ/11月6日、ソウル・トレイン・ミュージック・アワードが開催。最優秀歌曲をマーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ“Uptown Funk”、最優秀アルバムをウィークエンド『Beauty Behind The Madness』、最優秀R&Bアーティストをジル・スコットとウィークエンドがそれぞれ受賞/11月19日、第16回ラテン・グラミー賞が開催され、最優秀レコードをナタリア・ラフォルカデ“Hasta La Raiz”が、最優秀アルバムをフアン・ルイス・ゲーラ『Todo Tiene Su Hora』が、最優秀新人をムッシュ・ペリネがそれぞれ受賞/11月20日、マーキュリー音楽賞をベンジャミン・クレメンタイン『At Least For Now』が受賞/11月22日、アメリカン・ミュージック・アワード授賞式が開催。最優秀アーティスト部門をワン・ダイレクションが、最優秀歌曲をテイラー・スウィフト“Blank Space”が、最優秀新人をサム・ハントがそれぞれ受賞/11月26日、MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN授賞式が開催/12月8日、第58回グラミー賞のノミネート作品が発表。ケンドリック・ラマーが最多11部門にノミネート/12月10日、第2回BBCミュージック・アワード授賞式が開催

 

ONE WAY OR ANOTHER
3月25日、ゼイン・マリクワン・ダイレクション脱退を発表した。この年に報告された主な脱退・離脱のニュースは以下の通り。

ワン・ダイレクションの2015年作『Made In The A.M.』収録曲“Perfect”

 

1月1日、ジュヨンのAFTERSCHOOL卒業が発表/1月1日、奥仲麻琴がPASSPO☆を卒業/1月5日、トバナオヤがドラマチックアラスカでの活動停止を発表/1月8日、優希がタルトタタン脱退を発表/1月10日、オオタユウスケのindigo la End脱退が公表/2月1日、保坂朱乃がGALETTeを卒業/2月1日、MukkyとIoriのHEY-SMITH脱退が発表/2月16日、坂本夏樹のShe Her Her Hers脱退が発表/2月22日、EbiがPOP DISASTERを脱退/2月26日、MC HIMEとDJ HIKARUのライムベリー卒業が発表/2月28日、二本木潤がTHE MANを脱退/3月5日、宮下孝太がasobiusを脱退/3月9日、後藤裕亮がTHE STARBEMSを脱退/3月18日、JOTAROとオガチがFUNKISTを脱退/3月20日、ゴードン・モークスがブロック・パーティー脱退を公表/3月23日、REIJIがdustboxを脱退/3月27日、Junet KobayashiがTAMTAMを脱退/3月28日、長野せりながアイドリング!!!を卒業/3月28日、キムがあらかじめ決められた恋人たちへを脱退/3月30日、金山尚右と田村三果がCHEESE CAKEを脱退/3月31日、後藤彩がSUPER☆GiRLSを卒業/4月3日、山田菜々がNMB48を卒業/4月4日、畠中清羅が乃木坂46を卒業/4月5日、伊藤祐奈がアイドリング!!!を卒業/4月21日、エミリー・ドーラン・デイヴィスがダークネスを脱退/4月24日、ヤマザキタケシがメレンゲを脱退/5月2日、ポッポが挫・人間を脱退することを発表/5月26日、水野真里菜がLinQを脱退/5月31日、槙田紗子がPASSPO☆の活動を休止/5月31日、ミズタマリがプラニメを脱退/6月6日、二宮友和がeastern youthを脱退/6月12日、島村嬉唄がカントリー・ガールズを脱退/6月16日、瀧谷翼がMONOBRIGHTを脱退/6月21日、君島光輝と木元みずきがpaletを卒業/6月25日、辻凡人がbonobosを脱退/6月30日、RINOがLAGOONを脱退/7月1日、飯島誓が勝手にしやがれを脱退/7月4日、宮川怜也がgo!go!vanillasを脱退/7月7日、TOMOがTHE CHERRY COKE$を脱退/7月12日、えみが少年ナイフを脱退/7月12日、秋元瑠海、富永美杜、早坂香美がDorothy Little Happyを卒業/7月18日、村田智史と大貫朋也が真空ホロウを脱退/7月28日、DJアシュバのガンズ・アンド・ローゼズ脱退が明らかに/7月30日、HIROMITSUがRADIOTSを脱退/7月31日、加藤小判がthis is not a businessを脱退/7月31日、ゆちよが本棚のモヨコを脱退/8月7日、荒内塁がピロカルピンを脱退/8月8日、テリー・バルサモのエヴァネッセンス脱退が発表/8月10日、秋山ゆりかがチャオ ベッラ チンクエッティを卒業/8月17日、神谷悠介、3310、リュカ、きゅーがアポロ計画を脱退/8月29日、KATがSeptaluckを脱退/8月31日、松井玲奈がSKE48を卒業/9月15日、ファズミサキがぽわんを脱退/9月23日、RADWIMPSが山口智史の無期限休養を発表/9月23日、kaz.がフレデリックを脱退/9月24日、カビー・フィンクがフォスター・ザ・ピープルを脱退/9月25日、ジーニー・セーガンのオール・ザット・リメインズ脱退が発表/9月30日、デヴィッド・ハンゲイトのTOTO脱退が発表/10月7日、市來杏香がE-girlsとFlower卒業を発表/10月7日、横珍がANGRY FROG REBIRTHを脱退/10月14日、雪村涼真が風男塾を卒業/10月28日、ブルックス・ワッカーマンがバッド・レリジョンを脱退/10月31日、蛇足がROOT FIVEを卒業/11月1日、佐藤謙介が踊ってばかりの国を脱退/11月3日、酒田耕慈が忘れらんねえよを脱退/11月8日、ダニエル・スヴェンソンのイン・フレイムス脱退が発表/11月9日、チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)がストーン・テンプル・パイロッツとの活動終了を発表/11月14日、アンダース・コルホルムがヴォルビートを脱退/11月15日、ジョン・カミングスがモグワイを脱退/11月24日、田口淳之介が2016年春のKAT-TUN脱退を発表/11月26日、MICHELLEの1000say脱退が発表/12月11日、ジェットリカがソンソン弁当箱を脱退/12月15日、ジェレミー・デイヴィスのパラモア脱退が発表/12月28日、武田紗季と中野佑美がpaletを卒業/12月31日、松本利夫、USA、MAKIDAIがEXILEパフォーマーとしての活動を終了/12月31日、MMEEGG!!!がNATURE DANGER GANGを脱退

 

BEST MISTAKE
4月20日、アリアナ・グランデビッグ・ショーンの破局が明らかになった。余計なお世話ではあるだろうが……この年の主な離婚や破局のニュースは以下の通り。

アリアナ・グランデの2015年のシングル“Focus”

 

3月、クリス・ブラウンとカルーシェ・トランが破局/3月、ルイ・トムリンソン(ワン・ダイレクション)とエレノア・カルダーが破局/3月、ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの破局が報じられる/7月、ブレイク・シェルトンとミランダ・ランバートの離婚が成立/7月、リタ・オラとリッキー・ヒルが破局/7月、ケイティ・ペリーとジョン・メイヤーの破局が報じられる/8月3日、グウェン・ステファニーとギャヴィン・ロスデイル(ブッシュ)が離婚を発表/8月27日、パッション・ピットのマイケル・アンジェラコスが離婚を発表/8月 ゼイン・マリクとペリー・エドワーズ(リトル・ミックス)の婚約解消が明らかに/9月2日、アヴリル・ラヴィーンとチャド・クルーガー(ニッケルバック)が離婚を公表/9月、クリスティーナ・ミリアンとリル・ウェインが破局/11月5日、リック・ロスの婚約解消が明らかに/11月19日、タイガとカイリー・ジェンナーが破局/11月 ジョー・ジョナスとモデルのジジ・ハディッドが破局

次ページ事件、おめでた、再結成、解散などニュースはまだまだ続く!
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集