EVENT & LIVE REPORT

SiM主催〈DEAD POP FESTiVAL 2016〉DAY.1 白熱したパフォーマンス展開するCHAOS STAGEの模様をリアルタイム・レポ!

SiM主催〈DEAD POP FESTiVAL 2016〉DAY.1 白熱したパフォーマンス展開するCHAOS STAGEの模様をリアルタイム・レポ!

〈壁を壊す〉を合言葉に、SiMの声掛けのもと、百戦錬磨のライヴ・バンドが音楽ジャンルも世代も越えて一堂に会すイヴェント〈DEAD POP FESTiVAL 2016〉が、昨年に引き続き神奈川・川崎市東扇島東公園でスタートしました。〈CAVE STAGE〉と〈CHAOS STAGE〉の2ステージにそれぞれ7組ずつ=計14組が出演。初日となる今日の〈CHAOS STAGE〉は、赤い公園tricotといったガールズ・バンドから、レイドバックした心地良い歌を届けるRickie-G、ハードコア・バンドのSANDまで、まさに合言葉通りのメンツが揃い踏み。朝からあいにくの雨模様ですが、そんな天気をものともしないオーディエンスが数多く詰めかけています。

さっそく盛り上がっている会場から、オープニング・アクトのENTHからラストのSiMまで、すべてのアクトをリアルタイムでレポートしていきますよ! ここでは〈CHAOS STAGE〉でのパフォーマンスをお届け! *Mikiki編集部

〈DPF 2016〉2日目のレポート
★〈CAVE STAGE〉
★〈CHAOS STAGE〉

【レポート目次】
★ENTH
★tricot
★赤い公園
★Rickie-G
★MEANING
★SAND
★SHANK

★〈CAVE STAGE〉のレポートはこちら

photo by Yuji Honda

photo by Yuji Honda

photo by Yuji Honda

photo by Yuji Honda

次ページENTH 一般公募を勝ち抜いたスリー・ピースの熱演で開幕!
関連アーティスト
美しい星