イントキブログ

詩人・萩原朔太郎による初詩集『月に吠える』を勅使川原三郎が創作、今週末に東京芸術劇場・プレイハウスでいよいよ上演

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.08.25

イントキ6月号でもご紹介した、勅使川原三郎『月に吠える』が今週末、東京芸術劇場にて上演されます。

勅使川原三郎「月に吠える」
○8/24(木)19:30開演
○8/25(金)19:30開演
○8/26(土)16:00開演
○8/27(日)16:00開演
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
振付・美術・照明・衣装・選曲・出演:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子、鰐川枝里、マリア・キアラ・メツァトリ、パスカル・マーティ(イエテボリ・オペラ・ダンスカンバニー)

ダンスカンパニーKARASを率いる勅使川原三郎が、詩人・萩原朔太郎による初詩集『月に吠える』をモチーフに創作した、新作ダンス。KARASメンバーに加え海外公演において勅使川原のダンス・メソッドを経験したダンサーたちが集まる新たなプロジェクト! ご紹介記事はこちらからご覧いただけます。

勅使川原さんが長年温めてきた萩原朔太郎の世界を創作するということ。それを踏まえて観るのもいいし、唐突に作品を観て雷が落ちるかもしれないし、新しい世界への入り口にもポイントにも出口にもなるかもしれない、総じて初めて見る光のような、刺激的な体験をぜひ!

【プロフィール】
intoxicate編集部

intoxicate編集部

タワーレコードのフリーマガジン、intoxicateのブログです。〈お茶の間カルチャーショック〉を謳ってはや10数年! タワーレコード発のポップ&シリアスな視点で音、映像、言葉が紡ぎだすアートを紹介します。 "Culture Shock in the living room" is our editorial attitude. The Intoxicate Magazine explores tangible and intangible universe of ART, in its audible, visible, written form with POP, and serious manners.

関連アーティスト