WIKI No Mountains In Manhattan XL (2017)

2018.01.17

ラットキングとしての活動で知られるNY出身のウィキがXLからソロ・デビュー・アルバムをリリース。自身の半生を綴った内省的な歌詞世界を、ケイトラナダ(2015年のミックステープ『Lil Me』に引き続いての参加)やアール・スウェットシャツ(ランダムブラックデュード名義)らのビートが彩るコンセプチュアルな全16曲。“Made For This”ではゴーストフェイス・キラーとの共演が実現。

関連アーティスト
pagetop