2018.11.07

関西シーンにおいてズバ抜けたセンスで頭角を現してきた音楽家の3作目。ジャジーなカットアップとヴォーカル・サンプルに色香漂う“Passage”、ざらついたビート上をピアノのリフが舞う幻想的な“Testament”など、ベース・ミュージックを基盤にR&Bやテクノ、ヒップホップを消化した優雅なサウンドが、よりクールかつメランコリックに深化した出来に。静寂に広がるフィジカルなグルーヴにも気品すら感じる流石の好盤!

関連アーティスト