SERIES

【下北沢で噂のあいつら】第3回 BASEMENTBARスタッフがBurnQue、オオニシノブヒサ、The trees、CHIIOをオススメ!

今日もライヴハウスでは何かが起きている! いま観ておきたい新バンドはこいつら!

【下北沢で噂のあいつら】第3回 BASEMENTBARスタッフがBurnQue、オオニシノブヒサ、The trees、CHIIOをオススメ!

下北沢のライヴハウス、BASEMENTBARでブッキングを担当しているスタッフ4名が、いまライヴを観てほしいミュージシャンを紹介する連載〈いま下北沢で噂のあいつら〉。第3回目となる今回は、BurnQue、オオニシノブヒサ、The trees、CHIIOの4バンドをチョイスしてくれました。記事を読んで、気になるアーティストがいれば、ライヴ会場へと走るべし!! *Mikiki編集部

 

副店長・こっけの〈噂のあいつら〉!

どうもみなさま、こっけです。もうすっかり春ですね〜。花粉や昼と夜の寒暖差に負けずに過ごしたいものです。というわけで今回僕が紹介するバンドはこちら!

BurnQue

まずはこちらの映像からご覧ください。

そうです。汗や唾液が画面から飛び出してきそうな、暑苦しい、ロック・バンドです。ただめちゃめちゃカッコいいんですよ。彼らはSo Sorry,Hoboのギタリストでもある岩井正義(ヴォーカル/ギター)、川井宏航(ベース)、出口賢門(ドラムス)の3人組。2018年8月より現体制で活動し、2019年1月から12か月連続リリース・シングル〈火山盤〉シリーズを毎月100枚限定で発表しています。

彼らはライヴのことをバンド名に基づいて、〈火山〉や〈噴火〉と呼んでいて、その独特な表現は、さまざまなライヴハウスで(少なくともBASEMENTBARでは)定着しつつあります。「次の噴火、もう決まってる?」など、会話のなかに普通に出てくるんです。 

もともとライヴ・パフォーマンスには定評があったのですが、ここ最近メキメキ説得力が増して来ているな〜という印象でして。おそらくその源になっているのが〈週5回ペースでの『路上噴火(路上ライヴ)』〉だと思います。新宿や渋谷で路上ライヴをほぼ毎日やり! 同じ日にライヴハウスでもライヴをやり! この修行とも言えるような活動でライヴ筋肉を鍛えている彼らのライヴは、火山のように(火山みたことないですが)アツいです。そして完全に突き抜けている感じ。「ああ今日全然いいことなかったよな〜」という気持ちをなかったことにしてくれる感じ。悩んでること、焼き尽くしてくれますよ、大噴火で。

勢いや演奏だけかと思われがちですが、曲も良いのです。ストレートな歌詞で、ラヴソングなんです。

路上ライヴというパフォーマンス自体に関しては、賛否両論あるかと思いますが、ほぼ毎日ライヴをすることって、誰にでもできるわけではない。あとすごくいいなと思うのが、路上でCDを販売して毎月100枚完売させてるっってことなんです。なかなかできることじゃない。路上で観てくれたお客さんが、その後「初めてライヴハウスに来ました!」と来てくれたこともあるとのこと。未来があるなあ。楽しい遊び場所をまだ知らない人が、BurnQueのライヴを見て、新しい自分の居場所を手にすることができるかもしれない。明るい未来の入り口に、そびえ立つ火山の噴火を、路上でも、ライヴハウスでも。ぜひ。

2019年4月15日(月)
〈Got A Comp〉
開場/開演:18:30/19:00
料金:当日 2,000円(+1ドリンク)
出演:アシノイヌ/アスナロサイエンス/BurnQue/さすらいナンバープレート/crapclap
★前売り予約など詳細はこちら

 

店長・クックヨシザワの〈噂のあいつら〉!

こんにちはこんばんはおはようございます。店長クックヨシザワでございます。連載3回目を迎えました。今回は紹介するアーティストはこちら。

オオニシノブヒサ

神戸出身、THE KEYSとバナナムールというバンドを経て、ソロ名義での再スタートとなったオオニシくん、いかんせん気ままなペースの活動なのですが(笑)、いまかいまかと待ちわびていたソロ・アルバム『ふやけたこころ』がつい先日発売されました! まだ上半期ですが、僕のなかでの早くも2019年のベスト・アルバム候補に挙がってます。名盤。気づくと口ずさんでしまいます。

彼のソングライティングのセンスと言葉選びにはいつもワクワクさせられます。肩の力が抜けている、リラックスしたグルーヴ。多彩なジャンルの音楽のフレイヴァーを混ぜ込んで、ほんのちょっと醤油を垂らした上質なポップス。曲中のどのパートのフレーズにもグッド・メロディーが美味しくちりばめられていて、ランチのビュッフェでどれを食べようか迷って結局何度もおかわりしてしまうあの感じになります。リピートして聴くとその度に新たな魅力の発見があります。上にアルバムのトレーラー動画を載せてますので、試食してみて良かったらライヴにぜひ遊びに来てください。独特な〈間〉のあるライヴ運びと、シュールなMCも僕はとても好きなのです。

今回はオオニシくんに触発されて表現の引き出しをいろいろ開けてチャレンジしてみましたが、伝わりづらかったらすみません(笑)。春が来ましたが、まだまだ夜は冷えますので、湯冷めしないようにしてくださいね。次回もお楽しみに!

2019年4月27日(土)
〈オオニシノブヒサ ファースト・ソロ・アルバム『ふやけたこころ』発売記念ライヴ
「昼からふやけて」〉​

開場/開演:12:00/12:30
料金:前売り 2,000円 当日 2.500円(いずれも+1ドリンク)
出演:オオニシノブヒサとふやけたやつら/bjons/takeshi iwamoto(band set)
DJ:シンムラテツヤ
★前売り予約など詳細はこちら

 

スタッフ・かたしょの〈噂のあいつら〉!

こんにちは、下北沢BASEMENTBARかたしょです。
本日紹介させていただくバンドはこいつら!

The trees

2014年結成ながら、ここ何年かはメンバーの脱退、ヴォーカルの転勤などが重なり思うような活動ができず、2018年9月、タケウチサトミの加入をきっかけにようやく活動を本格化。僕自身、〈Galileo Galilei以降の大本命〉と随分前から応援しているアーティストだったこともありとても嬉しいニュースでした。

現在ではGalileo Galilei以降というよりかは、海外インディー・ロックからの豊富なインプットに裏打ちされた良質でポップな楽曲がキラリと光っていて、知名度がまだまだなのがもったいないなと感じています。

4月27日(土)にはバンド初となる自主企画がBASEMENTBARで開催され、先日紹介させていただいたTomato Ketchup BoysやLaura day romance、Fukai Nana、さらにDJでシャムキャッツの菅原さんが出演するので、この機会にThe treesをチェックしていただけたら嬉しいです!

2019年4月27日(土)
〈YOUNGER THAN YESTERDAY〉
開場/開演:18:00/18:30
料金:前売り 2,000円 当日 2.500円(いずれも+1ドリンク)
出演:The trees/laura day romance/Tomato  Ketchup Boys/Fukai Nana
DJ:菅原慎一(シャムキャッツ)

 

副店長・高木の〈噂のあいつら〉!

いつも読んでいただきありがとうございます! 高木です! 今回紹介させていただくバンドはこいつら!

CHIIO

2014年結成、東京を中心に活動中。包み込むようなサウンドと自在な音楽性が特徴の4人組です。CHIIOとの出会いは2016年に僕が仲間たちと主催しているイヴェント〈DANCE MY DUNCE〉で初めて観て、ZONE-Bで観たライヴのなかでそれまででいちばん音が良くてとても感動した記憶があります。その当時のぼくはBluebeard(ブルービアード)が大好きで、お互いに好きだって話になり、とても嬉しく、すぐに仲良くなり、THREEやBASEMENTBARに呼びました。いまとなってはBASEMENTBARでもTHREEでも欠かせないバンドとなっております。

2017年に3P3Bより発売になったアルバム『toc toc』は彼らの独特な音楽性を世に広めた傑作なので、是非とも聴いていただきたいです。彼らの音楽性の一つの集大成です!

2019年2月に発売されたシングル『Kinetic/Wander』は、よりミニマルで静的なオルタナティヴなものに仕上がってます。

最近のライヴのスタイルとしても、より音数や音のヴォリュームを最低限に抑えて、ミニマルでありながらも、独特なコーラス・ワークや幾何学的なギター・フレーズ、機械的なリズムで温度は低くも、どこかあったかい気持ちになる不思議な感覚を体験できます。大興奮の激アツライヴ!というよりも、目を瞑って聴いていると自然とゆっくり横揺れしちゃうような気持ちよさがCHIIOのライヴの真骨頂だと思います。

僕が知っているアーティストのなかでも、既存の音楽性に囚われない実験的な音楽でありながらも、リラックスして聴ける丁寧な仕上がりの楽曲、ライヴでの表現力が高いバンドです。一音一音、噛み締めながらライヴを観たくなっちゃうバンド。

そんなCHIIOが出演するイヴェントがあります。一度CHIIOのライヴを体験していただきたいです!

2019年4月4日(木)
TKG×Rhyming Slang present "Being Creepy"
開場/開演:19:00
料金:前売り 2,000円 当日 2,500円(いずれも+1ドリンク)
出演:CHIIO/Lucie, too/tranquil life/Cairophenomenons
DJ:miyabi/トミー・アラカキ
FOOD:ヨコシマ食堂
★前売り予約など公演の詳細はこちら

 


下北沢BASEMENTBAR
住所:〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-18-1 カラバッシュビルB1F
TEL:03-5481-6366(16:00~)
FAX:03-5204-9120
E-mail:basement@toos.co.jp
オフィシャルページはこちら

関連アーティスト
pagetop