COLUMN

ターリ、盟友ホセ・ジェイムズをスペシャル・ゲストに迎えBillboard Liveで初来日公演

ターリ、盟友ホセ・ジェイムズをスペシャル・ゲストに迎えBillboard Liveで初来日公演

NY出身のシンガー・ソングライター、ターリがホセ・ジェイムズと共に、5月15日(水)にBillboard Live TOKYOで、5月17日に(金)Billboard Live OSAKAでそれぞれ初の来日公演を行う。

NY・マンハッタン出身のタリア・ビリクことターリ。私立大学・ニュースクール大学に在学中、マンハッタンにあるアパートで〈オーチャード・セッション〉というミュージック・サロンを開き、今回同行するホセ・ジェイムズやベッカ・スティーヴンスといったさまざまなアーティストとのセッション・ヴィデオを配信していた。大学卒業後にはブルー・ノート・レコードで働いていたが、後に活動の拠点をLAへと移し、2017年には後にホセの人気曲となる“To Be With You”や“Live Your Fantasy”を楽曲提供。そして、ホセの主宰レーベル〈レインボー・ブロンド〉の立ち上げに際し、第1弾アーティストとして選ばれたのが彼女である。

TAALI I Am Here Rainbow Blonde/ユニバーサル(2019)

そうして生まれたデビュー作『I Am Here』は、自身の声を何重にも重ねたコーラス・ワークと、自身がプログラミングしたシンセサイザーが特徴的な渾身の一作。ルーツがイスラエルにある彼女だけに、どこか中近東のオリエンタルな香りのするメロディーが散見される神秘的な作品だ。盟友ホセとも“Star”で共演。また彼女はLAで活躍する日本人プロデューサーstarRoのファンでもあり、『I Am Here』日本盤のボーナス・トラックには先行配信曲でもある“Here You Now”のstarRoによるリミックス・ヴァージョンが収録されている。

昨年はホセの来日公演のオープニング・アクトも務めた実力派の彼女が、今回はホセをスペシャル・ゲストに迎えた初来日公演をする。どのようなコラボレーションが見られるのか、期待が高まる。

 


Live Information
ターリ with special guest ホセ・ジェイムズ

2019年5月15日(水)Billboard Live TOKYO
1stステージ 開場17:30/開演18:30
2ndステージ 開場20:30/開演21:30
サービスエリア 6,900円/カジュアルエリア 5,900円(1ドリンク付き)
★詳細はこちら

2019年5月17日(金)Billboard Live OSAKA
1stステージ 開場17:30/開演18:30
2ndステージ 開場20:30/開演21:30
サービスエリア 6,900円/カジュアルエリア 5,900円(1ドリンク付き)
★詳細はこちら

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop