TOPICS

マヒトゥ・ザ・ピーポー、『不完全なけもの』『やさしい哺乳類』リリース・コンサートを開催

GEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポー。音楽家としてのさまざまな活動に加え、近年は文筆家としても高く評価されており、昨日に初の小説「銀河で一番静かな革命」を刊行した。そんな彼が今年の前半に連続リリースした2作のソロ・アルバムーー『不完全なけもの』『やさしい哺乳類』のリリース・コンサートを、5月30日(木)に東京・代官山UNITで行う。

同公演には、寺尾紗穂(シンセサイザー/コーラス) 鎮座DOPENESS(ラップ)、元たまの知久寿焼(コーラス)、GEZANのメンバーでもあるカルロス(ベース)、 ビートさとし(ドラムス)、山田碧(トランペット)、odd eyesの岡村基紀(ギター)といった両作に参加したミュージシャンが一堂に会す。さらにPAは、GEZANのライヴでも強烈な音像を作り出している内田直之が担当。手練のミュージシャンたちと奏でる、たおやかでインティメイトな歌ものは、会場をシェルターのごとき安らぎに満ちた空間に変えるだろう。この日かぎりの特別なライヴ。ぜひ足を運んでほしい。

『不完全なけもの』収録曲“HOLY DAY”
『不完全なけもの』収録曲“失敗の歴史”

 


LIVE INFORMATION
マヒトゥ・ザ・ピーポー『不完全なけもの』『やさしい哺乳類』 リリースコンサート

2019年5月30日(木)東京・代官山UNIT
開場:19:00 開演:20:30
前売り/当日:3,500円/4,000円(共に別途1ドリンク)
INFORMATION : UNIT TEL 03-5459-8630 http://www.unit-tokyo.com
★公演ページはこちら

タグ
関連アーティスト
pagetop