TOPICS

平石佳啓、TRISPACE、mus.hibaら気鋭の国内アクトの新作に注目集まる! Mikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2015年1月19日~25日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

1位を獲得したのは、B-NINJAHとのユニットなどでも活動する愛知のトラックメイカー、平石佳啓の初アルバム『MY ART ~Blue~』。さらに2位には名古屋を中心に活動中のジャズ・ピアニスト、林祐市を中心とするTRISPACEの3作目、3位にはネット上で楽曲を発信し続け国内外から注目を集めてきたトラックメイカー、mus.hibaの正式なファースト・アルバムが入るなど、気鋭の日本人アーティストによる作品が上位を独占しました。

ほかには、小島麻由美の新作『路上』やヒックスヴィルの15年ぶり(!)のアルバム『WELCOME BACK』、シー&ヒムのカヴァー集など、スウィンギーでオールドタイミーな質感のサウンドが詰め込まれた作品が多い印象。〈タワレコメン〉洋楽編の候補にも挙がっていたオーレ・ブールードの『Steppin Up』や、一十三十一のリゾーチーな楽曲をまとめた新作なども人気で、前週にリイシュー盤がランクインしていたサン・ラの歩みを辿る湯浅学の書籍や、本人がTwitterで「目指せロングセラー♬」とつぶやいて情報を拡散させたMayu Wakisakaの2014年作『Halfway to You』などもトップ20に入っています。

募集