TOPICS

rei harakamiの代表作からレア音源集まで8タイトルが12月にリイシュー、特設サイトも開設&関連動画を紹介

rei harakamiの代表作からレア音源集まで8タイトルが12月にリイシュー、特設サイトも開設&関連動画を紹介

2011年7月に急逝したrei harakami(レイ・ハラカミ)のオリジナル・アルバム/企画盤を合わせた8作品が、2015年12月2日と16日の2回に分けて、各4作品ずつリイシューされる。リリース元は、原雅明が主宰するレーベル〈rings〉。今回のリイシューにあたって、特設サイトも立ち上げられている。

★特設サイトはこちら
★Mikikiに掲載されたrings関連の記事一覧はこちら

【参考動画】rei harakamiの〈TAICOCLUB camps'10〉でのパフォーマンス動画

 

【12月2日リリース予定】
・『Opa*q』
長らく廃盤となっていたセカンド・アルバム(99年作)。
ライナーノーツ:片寄明人GREAT3) 

・『lust』
細野晴臣“owarinokisetsu”のカヴァーで初のヴォーカルを披露した代表作(2005年作)。
ライナーノーツ:スズキスキー(同作のアートワークを担当)

・『暗やみの色』
日本科学未来館コンテンツ〈暗やみの色〉限定CD(2006年作)。
谷川俊太郎の詩を原田郁子クラムボン)が朗読した“yami wa hikari no haha”も収録。

・『天然コケッコー完全盤』
山下敦弘監督による映画のサウンドトラック(2007年作)
リイシュー版では、くるりによる映画主題歌“言葉はさんかく こころは四角”を追加収録。

【参考動画】『天然コケッコー完全盤』に収録される、くるり“言葉はさんかく こころは四角”

 

【12月16日リリース予定】
・『わすれもの』
初期の未発表音源/未CD化音源(当時)をまとめたレア音源集(2006年作)。 

・『Red Curb』
日本のテクノ/エレクトロニカを代表する傑作サード・アルバム(2001年作)。

・『Unrest』
98年作のデビュー・アルバム、2005年にはボーナス・トラック付きで一度再発された。

・『Red Curbの思いで』
『Red Curb』収録曲を自身がリアレンジ、アトム・ハートらのリミックスも収録した一枚(2001年作)

【参考動画】rei harakami『lust』収録曲“owarinokisetsu”
タグ
関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop