2017.03.31

登場時こそグルーヴ・アルマダ作品に客演するなど派手な動きを見せていたが、しばらく音沙汰のなかったUKの4人組から4年ぶりのアルバムが届けられた。ニューレイヴの薫りを残した享楽的なエレクトロ・ロックは、意識の高さが求められがちな現行シーンにおいてビカビカと異彩を放っている。ちょっぴりファンキーにキメた“Kaleidoscope”ほか、DNCEと並列で聴きたい曲も多数。四の五の言わずに踊るしかない!

関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop