ミミキキ・トレイニーズ・ダイアリー

OGRE YOU ASSHOLEのワンマンでノイズの海を遊泳(素敵な写真あります)

12インチ・シングル『見えないルール+ALTZ REMIX』(6月18日発売)も楽しみなOGRE YOU ASSHOLEが先日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催したワンマン・ライヴに遊びに行ってきました。

公演のタイトルが〈rule invisible〉だったとはいえ、3曲目にして早くも“見えないルール”が飛び出したのには驚きでしたが、やはり何より進化の旅をやめないOYAの現在進行形のサウンドを確認できたことが大きな収穫でした。陶酔でも覚醒でもない、あの独特なサイケデリアがクラウト・ロック的なリズムでさらに引き延ばされて時間の感覚が希薄になり……かと思った次の瞬間には出戸さんの歌声で〈こちら側〉に呼び戻される、みたいな宙ぶらりんな意識の状態が絶妙に心地よくて。会場をパンパンに埋め尽くしたお客さんたちも気持ちよさそうに爆音を浴びていました。

知人から何となく噂は聞いていたアンコールでの“ロープ”のロング・ヴァージョンはとにかく凄まじかった。電球のフィラメントが切れる直前の一瞬の発光かのごとき眩いノイズの海は圧巻で、轟音に次ぐ轟音に遊泳気分で浸らせていただきました。ということで(?)、平林岳志さん、円山なみさんによる当日の模様を捉えた素敵な写真の一部を紹介させていだきます。

 

【photo by 平林岳志】

 
 
 
 
 

 

 

【photo by 円山なみ】

 
 
 
 
 
 
 

なおOYAは、9月5日(金)に東京・新代田FEVERで自主企画〈“DELAY2014”〉を開催。元埋火見汐麻衣さんの新たなソロ・プロジェクトで、当日は亀川千代さん(ベース)、あだち麗三郎さん(ドラムス)、坂口光央さん(キーボード)という凄腕メンバーが参加する予定のMANNERSとの共演です。こちらも楽しみ。

【プロフィール】
船越 太郎

船越 太郎 (ふなこし たろう)

Mikiki編集部員。タワーレコード入社後、店舗バイヤーを経てオンラインのニュース担当となり、このたび〈耳利き〉への第1歩として編集部で勉強することに。ラーメンより蕎麦派。ジャズが流れているシャレオツ蕎麦屋より断然老舗派です。

関連アーティスト
ポール・マッカートニー