2019.06.06

数年前に2000年代の蔵出しビート集『PeteStrumentals 2』を出していたピート・ロック御大だが、同主旨でもこれはさらに時代を遡るもの。アンタッチャブルズの一員としてシーンにエントリーしつつCL・スムースと組んでデビューを控えていた90年頃の音源と、初ソロ作『Soul Survivor』(98年)前後の未使用ビートなど15曲がコンパイルされている。資料価値はもちろん、J・ロックの加えたスクラッチに導かれて楽しく聴ける一枚。

関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop