COLUMN

TAYLOR SWIFT 『1989』―当分は敵ナシ! 初の〈公式ポップ・アルバム〉

【COLOUR ME POP ホット・ガールズ2014】 Part.4

COLOUR ME POP
[ 緊急ワイド ]ホット・ガールズ2014

さまざまなフィールドからポップな女性アーティストたちが大集結! 
彼女たちがいるから、冬の寒さも気にしてなんかいられないっ!!

 


 

TAYLOR SWIFT

 

 毎度のかわいいダンスも披露した“Shake It Off”で易々と全米No.1を記録しているテイラー・スウィフトが、初の〈公式ポップ・アルバム〉となる通算5作目『1989』を発表しました。

TAYLOR SWIFT 1989 Big Machine/ユニバーサル(2014)

 サウンドのフォーマット的にはずっと前から〈脱カントリー〉していた彼女ながら、あえて区切りを宣言してみせたのは地元からNYに移ったことと無関係ではないでしょう。そんな大きな場面転換を支えるのは、“We Are Never Ever Getting Back Together”やダブステップの“I Knew You Were Trouble”を手掛けたマックス・マーティン&シェルバック。こりゃ当分は敵ナシでしょう!

タグ
関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop