石指拓朗 ねむの花咲くその下で 石指拓朗 (2017)

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017.05.01

初作『緑町』で注目を集めたシンガー・ソングライター。この2作目は、つぼみがポンと音を立てて花開くような勢いが、アルバム全体に満ちている。前作と同じくアコギの弾き語りを中心に、そこへマンドリンやバンジョーも加えることで、ブルースやカントリーからも影響を受けたフォーキーなサウンドは膨らみを増した。ユーモアと反骨心を織り交ぜた飄々とした歌い回しも快調で、ひと回り芯の太くなった歌が頼もしい。

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連アーティスト