2019.08.05

配信したばかりのEP『白濁』とは被り曲のない6作目。ひとり残された部屋で宙ぶらりの気持ちを遊ばせるような感覚は、まさに〈as usual〉だが、半数以上を手掛けた術ノ穴期待の新鋭maeshima soshiを中心に、馴染みのnagaco、さらにSTUTSらによる極上のメロウ・ビーツをブルーに塗り替えるささやきの浸透力はさらに深化。ラブリーサマーちゃんとの先行曲“いのち”の重みを増幅させるアルバムとしての構成も素晴らしい。

タワーアカデミー
pagetop