2019.08.23

飛躍を見せた4人体制を日比谷野音の大舞台で締め括り、凪あけぼのと征之丞十五時を加えて新たな5人組として動きはじめたぜんぶ君のせいだ。が、シングル“AntiIyours”と同時にこの再録アルバムをドロップ。ライヴの定番を中心にした選曲とのことで、大元はユニットの始まりの曲でもあった“ねおねおじぇらすめろかおす”やアンセミックな“無題合唱”のような初期からの代表曲をはじめ、直球で病みかわいい“メスゲノムフェノメノン”やストレートなラウド仕様の“Cult Scream”など近年の人気曲、前体制で最後のリリースとなった今年のシングル“ロマンスセクト”まで、濃い4年の足取りの中から満遍なく選ばれた17曲が新音としてギッシリ収録。シングルのキャッチーな魅力と併せてこの先に期待したくなる一枚だ。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop