TOPICS

くるり岸田やゴッチも絶賛するアルメニアの異才、ティグラン・ハマシアンの新作『Mockroot』より2曲が公開に

新時代のジャズ・ガイドブック〈Jazz The New Chapter〉シリーズでも大々的に取り上げられ、今年9月の来日公演も大盛況、くるり岸田繁ASIAN KUNG-FU GENERATIONGotchも絶賛の声を寄せるなど、国境やジャンルを超えて注目されるアルメニア出身のピアニスト、ティグラン・ハマシアン。彼が来年2月3日にリリースするニュー・アルバム『Mockroot』より、“Entertain Me”と“The Apple Orchard In Saghmosavanq”の音源が公開されている。

“Entertain Me”はさまざまな拍子が複数のレイヤーで同時進行していく楽曲で、パンチの効いたビートや反復される電子音、エキゾチックなピアノ・リフといった絶妙の組み合わせもカッコイイ! 厳かなイントロから始まる“The Apple Orchard In Saghmosavanq”は、郷愁を誘うような歌声とメロディーを用いたスケール感の大きな一曲。今回のアルバムで、ティグランはさらに話題を集めそう!

タワーアカデミー
pagetop