TOPICS

ももクロや岡村靖幸ら日本勢が上位独占するなか、ガーナ産発掘音源が喰い込んだ3月度Mikikiレヴュー記事アクセス・ランキング

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、2016年3月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

2016年3月の月間ランキングは、1位に輝いたももいろクローバーZを筆頭に、岡村靖幸人間椅子蓮沼執太ら日本のミュージシャンが上位を独占。そんななか、なんともファニーなスマイル・ジャケットで異色の存在感を放っている5位のDJキャタピラ『Trotro』に注目です! 2009年のガーナ産エレクトロで、ひたすらに陽気でプリミティヴなサウンドには身体が勝手に動いちゃいます。詳細はレヴュー記事にて!

そして、(同じく?)エクストリームなダンス・ミュージックとして一聴してみてほしいのが、15位のm1dy『Never Mind the m1dicks』。90年代から活動するトラックメイカーの5作目で、この3年間に彼がリリースした楽曲群から厳選し、すべて音質をアップデートさせて収録しているそう。〈あまりの速度に途中からハーシュ・ノイズ化したりと、BPM400超え上等の過激な世界〉とありますが、確かに物凄い疾走感……。

また、20位にランクインした藤島晃一の新作『立ち止まれば』もオススメです。〈ピーター・バラカンも惚れた高知のブルースマン〉との惹句から気になりますが、時間さえあればアメリカ南部の路地を故郷のように練り歩く……という彼の音楽は、アクもコクもある本格派ブルース。ハードな仕事のあと、強い酒でチビチビやりたい――そんなときのBGMに最高の一枚ではないでしょうか?