TOPICS

ケロ・ウノやthe pillowsに人気集中、ハーバート夫人のダニー・シシリアーノも必聴なMikikiレヴュー週間アクセス・ランキング

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016.05.30

Mikikiに掲載しているレヴュー記事の、5月23日~5月29日の週間アクセス・ランキングを発表します!

 

 

今年1月に記事公開された、ケロ・ワン改めケロ・ウノの新作『Reflection Eternal』が再浮上して首位を奪還! なぜなのでしょうか……。以降は、the pillows堀込泰行、元andymoriのメンバーらによる新バンド・ALと日本人のアーティストの作品が並んでいます。

そんななかトップ5に喰い込んだエド・グリーンの『Greene Machine』に注目です。マーヴィン・ゲイジャクソン5からスティーリー・ダンまで、数多くのR&B/AORの名盤に参加してきた伝説のドラマーによる、なんと71歳にして初のリーダー作。フュージョン的なアンサンブルで魅せるインスト楽曲を中心としつつ、ヴォーカル・ナンバーも3曲収録しており、エド自身も見事な歌声を披露していますよ!

また、洒脱さではエド・グリーンに勝るとも劣らないのが、12位にランクインしたダニー・シシリアーノの新作『Dani Siciliano』。ハーバート夫人としても知られるシンガーの10年ぶりのソロ作で、四方八方から耳に心地良い刺激を与えてくれるサウンドメイクと、クールかつ可憐さな歌声で、実にスマートなエレクトロニカ・ポップを構築しています。