VARIOUS ARTISTS ミュージック・フォー・マインドフルネス ユニバーサル (2018)

2018.05.21

大企業が取り入れ、欧米で話題の「マインドフルネス瞑想」。「マインドフルネス」とは自分と自分を取り巻く環境を意図的に意識することにより、ありのままの現実を受け入れ、今に集中して向き合えるスキルを養う心のエクササイズのことで、その先進国イギリスでは、このアルバムがUKオールジャンル・チャートで18位を記録するなど人気沸騰中。「瞑想」を行いやすい環境に誘う静かな音楽が収録されており、オーラヴル・アルナルズやルドヴィコ・エイナウディ、マックス・リヒターなどポスト・クラシカルの楽曲を中心に現代人の心に沁みる美しい静謐なメロディがたっぷり3時間超! ヨガにも使えそうです。

関連アーティスト