TOPICS

ボウイ特集記事がトップ独占、Negicco語った嶺脇社長連載やPlastic Treeも好評の1月度Mikiki記事アクセス・ランキング

  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016.02.03

インタヴュー/コラム/連載など、Mikikiに掲載したレヴュー以外の記事についての2016年1月のアクセス・ランキングを発表します!

 

 

2016年最初の月間ランキングは、1月10日に逝去したデヴィッド・ボウイの特集記事がトップ2に並びました。浅井健一×土屋昌巳×THE NOVEMBERS小林祐介がボウイから受けた影響を語り合った鼎談、冨田ラボ柳樂光隆を聞き手にボウイの新作『★』を紐解いたインタヴュー、どちらも非常に多くの方から読まれています。

そんななか、大きな反響を呼んで3位に入ったのが、ブログ「八木皓平のエクレクティック・モード」の最新回。インディー・クラシックポスト・クラシックの2015年ベスト・アルバム10枚を選出したこの記事は、同潮流についてのビギナーズ・ガイド的な内容にもなっており、入り口にうってつけだったのでは。刺激的なリスニング体験を保証します!

そのほか、Negiccoを取り上げた〈嶺脇育夫のロマンスを語って〉、パーカッショニストの小川慶太を迎えた柳樂光隆の「〈越境〉するプレイヤーたち」と人気連載もランクインしています。インタヴュー記事では、新作『剥製』について語ったPlastic Treeのbounce転載記事、そして先日来日公演を行ったロイ・ハーグローヴの魅力を語ったトランぺッターの類家心平、新EP『LOVE&VICE』をリリースしたばかりのSuchmosが好評。Layne藤原さくらと注目ニューカマーをそれぞれ紹介したトピックス記事も注目を集めていました。