足立智美 足立智美:貧富の差はどこから来るのか フォンテック (2016)

2017.01.24

FONTECの現代日本の作曲家シリーズから驚きの作品がリリースされた。楽壇の錚々たる名前が連なる中、 作曲家という範疇ではとても捉えきれない足立智美の作品集だ。今回は「記譜」のプロセスを某か経ているものを収めており、約半分の楽曲が足立自身による演奏で構成されている。《仰げば尊し》の伴奏の調がずれていく曲や、「咳」の音で演奏を中断する曲等、シリアスとナンセンスの狭間で繰り広げられる音像に、作曲する意味とそれを聴取する人に如何なる影響を及ぼすか?という奇異でありながら普遍的なテーマを感じる作品集。

関連アーティスト
pagetop