2017.10.12

名門ストラットからリリースされたソウルジャズ・オーケストラの8作目。カナダのオタワを拠点に2~3年に1枚のペースでアルバムを出しているヴェテラン・アフロ・ファンク・バンドですが、今回は何とも妖しい雰囲気のブギー・ディスコや哀愁のラテン、ボトムのガッシリしたルーツ・レゲエなどなどを披露。アフロ・カリビアンを軸に多彩なスタイルでナイス・グルーヴを聴かせてくれます。

 

関連アーティスト
Franz Ferdinand『Always Ascending』特集