TOPICS

KiliKiliVIllaがツアー密着フォトブックを来年2月リリース、アンダーグラウンド愛に満ちたレーベルの1年を動画で振り返る

「BUBLE BLUE」ジャケット写真

 

アメリカのミーン・ジーンズと、GEZANTHE GUAYSが2015年夏に日本国内9か所を駆け抜けたツアー〈MEAN JEANSの胸ジンツアー〉に密着した、フォトグラファーの池野詩織によるフォト・ブック「BUBLE BLUE」が、KiliKiliVIllaより2016年2月17日にリリースされる。〈この青春みたいな出会いにコトバも国境も時代もなかった。ただ真ん中に音楽があって、毎日飲んで、走って、叫んだ〉(マヒトゥ・ザ・ピーポー)、〈この空間に立ち会えた事は一生忘れられない体験になるだろう〉(安孫子真哉)とコメントが寄せられたエモーショナルな同書は、パンク/ハードコア/ギター・ポップとリリースを重ねながら、アンダーグラウンドへの愛を貫いてきたKiliKiliVIllaらしいアイテムだと言えるだろう。

ミーン・ジーンズの2015年の編集盤『Geeked Up Body Rockers』収録曲“Steve Don't Party No More”

 

設立から1年が経過し、抱く理念と全体像が少しずつあきらかになってきたKiliKiliVIlla。年の瀬が迫るこのタイミングで、レーベルの歩みをMikikiの記事と試聴動画で改めて振り返ってみよう。ちなみに、2016年1月11日(月・祝)にはCAR10KillerpassLEARNERSNOT WONKSEVENTEEN AGAiNSUMMERMANsuueat.が出演して設立1周年を祝うイヴェント〈不安と遊撃 Vol.3〉が東京・新代田FEVERで開催される(詳細はこちら)。 

★KiliKiliVilla安孫子真哉:超ロング・インタヴュー(前編)
★KiliKiliVilla安孫子真哉:超ロング・インタヴュー(後編)
★NOT WONKの加藤修平、フジ、アキムへのインタヴュー
★LEARNERS・チャーベがKeishi Tanakaとタヒチ80『Puzzle』を語る
★Mikikiの〈KiliKiliVilla〉関連の記事一覧はこちら

CAR10の2015年作『RUSH TO THE FUNSPOT』収録曲“Rambunctious H-kun”

 

NOT WONKの2015年作『Laughing Nerds And A Wallflower』収録曲“Little Magic”

 

over head kick girlのライヴ映像

 

SEVENTEEN AGAiNの2015年作『少数の脅威』収録曲“リプレイスメンツ”

 

SUMMERMANの2015年作『Temperature is...』収録曲“Home Alone”

 

killerpassの2015年作『まわりたくなんかない』収録曲“レイシズム”

 

LEARNERSの2015年作『LEARNERS』収録曲“I WANT YOU TO BE MY BABY”

 

タワーアカデミー
pagetop