2018.04.05

KiliKiliVillaからのリリースとなる2作目。トレードマークのやかましいハードコア・パンクはもちろん、渇いたギターと鋭いリズムが際立つノーウェイヴ風味の“喧騒”など新味にも痺れる。アルバム・タイトルから想像できるように詞では心模様が強く描かれていて、同調圧力に抗う姿が目に浮かぶ。“Hands Off“Wasted Youth””では、ファシズムやレイシズムにも言及。音の渦にまみれながら去来する思いを見つめてほしい。

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop