2019.11.21

仙台のBomb A Headに名を連ねてアルバムをリリースし、DJも経験した後、現在はラッパーとして都内を中心に活動している奥十(オクト)の初ラップ・アルバム。彼の紡ぐ親しみやすい等身大の言葉は、繊細にして危うさも垣間見せながら、無限の可能性を感じさせる。曲名通りの“日常”のような楽曲と時代に跳ね返ってみせる“Footstep”のようなシットまでが共存。DOPEYやShen2Snzのトラック提供にも注目だ。

 

関連アーティスト
40周年 プレイリスト
pagetop