2019.11.22

元ブラック・クロウズのメンバー3名を擁するバンドの新作は前作の続編的な内容。というのも、今回は前回の時点で録音済みだった曲に新録曲を加えた形となり、これで2部作の完結編になるわけだ。土臭いロックンロールはそのままに、ブルージーでグルーヴィーなアンサンブルは磨き抜かれ、奥深いアレンジで聴き手を惹き付ける。鍵盤の音色もいいアクセントを与え、6人の演奏も粒立ち鮮やか。滋味豊かな快作だ。

関連アーティスト
TOWER DOORS
pagetop