ブラック・ライト・コレクティヴ『Black Light Collective』Pファンクなどに関わったデイヴ・マクマレイらが繰り広げる賑やかなジャム

2020.10.22

ウォズ・ノット・ウォズで演奏し、一昨年はブルーノートにリーダー作も残したデトロイトのサックス奏者、デイヴ・マクマレイ率いるジャズ・ファンク・バンドがアルバム・デビュー。Pファンクからケムまで多種多様な地元作品に関わる大御所だけに、新旧の実力派を従えてオールド・スクールなファンク・ジャムを賑やかに盛り上げる。エミネム作品で知られるルイス・レストもウォズ時代からの縁で駆けつけたほか、マリク・アルストンも参加。

TOWER DOORS